忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そうそう、先日おもしろいキャッチに遭いましたよ。銀座を友人と歩いていた時の事。近寄ってきた男性がいきなり、「お二人で髪を切りませんか?」。?!(驚)。びっくりしすぎて何も言えなかったうち。すると友人冷静に、「急いでいるんで^^」と返してすたすた。ナイス友人!(笑)。しかし、その後もその男性は色々な人にこえをかけていました 。帰りもまだいて見かけました。しかしこのやり方はどうなのでしょうかね。美容院名も言わないし名前も名乗らない。名刺もない、怪しいし(笑)。そんな人に髪切りませんかと言われても、銀座に来ている女性たちは美意識が高いでしょうから、信用できない人に自分の髪をゆだねるなんてギャンブラーなことはしないと思うのです。それに、こんなことをやっているなんてよっぽど暇な美容院なんだなとマイナスイメージを持たれてしまいかねません。地域によってアプローチは変えた方がいいと思います。iPadのやり方は銀座では通用しないと思います。

中国語のインターネットレッスン
中国語 レッスン

アメリカでネットショッピング。購入品の転送サービス
アメリカ 転送 サービス

システム開発(Linux)サービス、福岡県&佐賀県
システム 開発 福岡
システム 開発 佐賀
Linux セキュリティ
Linux サーバ 構築

お客様の家や事務所に出向いて買い取るリサイクルショップ、愛媛県松山市
リサイクルショップ松山
家電 買取 松山
工具 買取 松山
オーディオ 買取 松山
エアコン 買取 松山
回収 松山
遺品 整理 松山
家具 買取 松山
テレビ 買取 松山
楽器 買取 松山
PR